高瀬郁子オフィシャルブログ

郁郁青青 〜いくいくせいせい〜

<< 隣で背中を追う | main | 『流星揚羽カフェ』@江古田兎亭 >>

落ち葉ひらり

こないだのお芝居

『カムナビカンカン』のラストシーンの降りモノは



落ち葉、でしたね。

今まで

雪だったり

桜だったり

何度も降りモノあるシーンでお芝居させていただきましたが、

落ち葉は始めてでした。

ま、言うたら全部紙製(今回の落ち葉は布製かな?)なんですけどね(笑)

毎公演、ラストシーンで降らせては

終演後にお掃除回収して

再利用する、と(笑)

なわけなんですがね

舞台装置とか幕とか

灯体、つまり照明機材とかに

その雪やら桜やらの紙片が残ってることがあって

それが空調とかで

一枚、二枚

降らせたいタイミングでない時に

ひらりひらりと

落ちてくることがたまにあるんですね。

で。こないだの事。

たぶん本番中日頃だったと思う。

小屋入りしたら、諸々準備して

私たちはまず舞台上に集合するんです。

そこで前日のダメ出しを受けて

返し稽古をしたりするんですが

その演出の話を聞いてる間

大抵の役者はストレッチしたり

柔軟したりして過ごしてるんです。

で、私もその時は舞台のヘソ(中心)辺りで

ストレッチしながら演出の話を聞いてました。

そしたら

ふわりふわりと

天井辺りから

例のヤツが

落ちてきて

最終的に

ふわりと

私の頭に着地しました(笑)

最初私は全然気付いてなくて

皆が私の頭上辺りを見ていることに気付いた時には

頭になんか感触があって

「もしや蛾かっ!?」と頭を振ったら

落ち葉がひらりと床に落ちました。

おお。

おおおおお。

なんか、すごい偶然。

たまたま、たまたまなんだろうけど

なかなか、なかなか落ち葉が頭の上に着地することってないよね(笑)

誰かに

「郁ちゃん、狸みたいじゃーん!変身してよー!」とか言われたわ(笑)

くるっと回れても

変身は出来ませんよ。

人間だもの。(いくお)

あ、そおいや私

動物占い、たぬきだったわ。。

そんな他愛のない話を

載っけて

今日のブログは終わりっ!

芝居終わり暗転間際の

落ち葉はホント

綺麗だったなぁ。。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takase195.jugem.jp/trackback/1073
この記事に対するトラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>